IWC アンチマグネット ミラーダイアル
販売価格
550,000 JPY [ inc.tax ]

1940年代のIWCの手巻き時計です。

腕時計では、それまでスモールセコンドのみの展開だったIWCで初めてセンターセコンド用のムーブメントとして開発されたcal.61搭載モデル

艶のあるブラックダイアルに夜光数字のインデックス

経年による腐食はみられるものの、しっかりとした艶を残し、ヴィンテージならではの魅力的なダイアルです。

針も経年による劣化が見られるものの、ダイアルとの雰囲気のマッチしたコンディション

ケースは30.5ミリのSS製で、希少性の高いスクリューバック仕様

この年代のインターならではの、オープナー用の溝が小さい裏蓋です。

現代の時計からするとすこし小ぶりですが、ブラックダイアルの迫力とスクリューバックケースの少し厚みのあるケースからか、しっかりとした存在感のある一本です。

ピッグスキンのベルトを合わせていますが、在庫にあるGFのエクステンションブレスレット(単体価格:税込み11万円)とも相性が良く、違った雰囲気でもお楽しみいただけます。

メーカー名
IWC
モデル名
アンチマグネット ミラーダイアル
品番
-
製造年代
1940年代
ケース径
30.5mm
ラグ幅
16mm
ケース材質
ステンレススチール
ケース仕様
スクリューバック
キャリバー
Cal.61
商品へのお問い合わせ
一覧に戻る