レマニア 3針スモールセコンド ホワイトダイアル【H-2427】
販売価格
Hold (お取り置き) 110,000JPY [inc. tax]

1960年代のレマニア社の手巻き時計

Cal.3000搭載モデルです。

非常にシンプルなダイアルには金色のバーンインデックスに12のみアラビア数字が配置されています。

ロゴマークもアワーインデックスと同じエンボスによる立体的な仕上げが施されています。

ラグの形状がユニークで、内側に向け傾斜がつけられています。

35mmとしっかりとしたケースサイズがあるミドルケースはスクリューバックタイプです。

リューズにもレマニアのクラウンマークが入っています。

レマニアCal.3000はシンプルな設計と、各パーツの作りがよく、非常に完成度の高いムーブメントです。耐震装置も装備され、普段使いのヴィンテージウォッチとしてコレクターの方からお選びいただくことも多い、隠れた名器だと思います。

トルクの伝達効率を優先してか、ガンギ車の軸が非常に細く設計されるなど、繊細な部分もありますが、大きな不具合の起きづらいシンプルな設計は時計師としてお勧めできるムーブメントです。

テンプの絡まり防止を兼ねてL字に伸ばした緩急針などオメガのスピマスにも採用されたCal.27CHを彷彿させるディテールも見て取れます。

 

ケース、文字盤、ムーブメントとコンディションのよい一本です。

メーカー名
LEMANIA
モデル名
3針スモールセコンド ホワイトダイアル
品番
製造年代
1960年代
ケース径
35mm
ラグ幅
18mm
ケース材質
SS
ケース仕様
スクリューバック
キャリバー
Cal.3000
一覧に戻る