オメガ シーマスター Cal.268
販売価格
165,000JPY [inc. tax]

1960年代のオメガの手巻きのシーマスター

金張りタイプケースにの30㎜キャリバー搭載モデルです。

 

メッキではなく、薄い金をケースに被せた金張り仕様。ラグを裏から見ると金の層の厚みが見えます。

メッキと比べしっかりとした厚みがあり、擦れによる地金の露出がしづらいのが特徴です。製造から60年は経過しておりますが、きれいなコンディションを保っております。

 

ダイアルには経年による変色と、傷がみられますが、ヴィンテージらしい雰囲気は十分にお楽しみいただけるかと思います。

針はアルファハンドで、同じ型番でも前期タイプかと思われます。

後期はドーフィンハンドが多く採用された型番となります。

ケースの型番は同年代のSSシーマスターなどとも同じ、14389-2

スクリューバックケースにCal.268を搭載しています。

巻き上げヒゲはそのままに、テンプがスムーステンプに変更になったCal.268は30mmキャリバーシリーズでも後年にあたります。

パーツの厚みや、強いゼンマイ、それに合わせて太い巻き真を採用するなど、実用機として非常に考えられた作りで、製造から60年は経過しておりますが、まだまだお使いいただける時計です。

メーカー名
オメガ
モデル名
シーマスター
品番
14389-2
製造年代
1960年代
ケース径
35mm
ラグ幅
18mm
ケース材質
SS
ケース仕様
スクリューバック
キャリバー
268
商品へのお問い合わせ
一覧に戻る