IWC Small second Cal.83
販売価格
352,000 JPY [ inc.tax ]

1940年代のIWCの自社ムーブメントCal.83を搭載する手巻き時計です。

ケース素材は18金イエローゴールドです。83搭載モデルの大半はSSケースなので、18K無垢ケースは希少です。

ゴールド色のダイアルにブルースチール針の映える非常にクラシックなデザイン。

また、ロゴの表記が珍しく、83搭載モデルでよく見かける筆記体のInternational watch &Co と Schaffhausenではく、キャッツアイと呼ばれるIWCロゴに宝飾店銘のgrauwiler と地名のbale(フランス語でスイスのバーゼル)がプリントされています。

ダイアル表面に経年によるスポットがみられるものの、クラシックで、落ち着いた雰囲気と高級感があります。

 

暖かみののあるイエローゴールドケースは30mm径と小ぶりではありますが、シャツなどに綺麗に収まる厚みと大きさです。

 

搭載されるCal.83は18Kゴールドケースにふさわしく、2番社軸受け(ムーブメント中央部分)にもルビーを使ったタイプ

製造は1930年代から1950年代と長く製造されておりますが、こちらは耐震装置の付く前のCal83

コートデジュネーブの美しい仕上げが施された分割ブリッジ。角穴車、丸穴車をブリッジの下に配置する手の込んだ作りで、見た目にも綺麗な設計です。

メーカー名
IWC
モデル名
Cal.83 スモールセコンド
品番
-
製造年代
1940年代
ケース径
30
ラグ幅
17
ケース材質
18KYG
ケース仕様
スナップバック
キャリバー
83 手巻き 耐震装置なし
商品へのお問い合わせ
一覧に戻る