エテルナ Cal.852搭載モデル ホワイトダイアル
販売価格
242,000 JPY [ inc.tax ]

1950年代のエテルナ社の手巻き時計

Cal.852を搭載さいた36mm径のヴィンテージとしては大ぶりな一本です。

36ミリあるケースはスクリューバック式で、ラグが長くデザインされているのが特徴的

ダイアルは大きくスモールセコンドをデザインしてあり、3/9/12のアラビア数字と楔形インデックスの組み合わせ

針は当時のエテルナでよく採用されている先端が細くなったアルファハンドのような形状です。

搭載されるCal.852はムーブメントの径だけで32ミリの大きな機械

他社は30ミリ以下のクロノメーターコンクールでしのぎを削り、大型ムーブメントには力を入れていなかった時代に、精度と安定性を求めて独自路線で作り続けていたエテルナ社のプライドを感じるムーブメントです。

表面の仕上げはシンプルながら、歯車やルビーなど、しっかりと作り込まれており、丁寧な職人技を見て取ることができます。

耐震装置が組み込まれた1950年代の852Uタイプ

スクリューバックケースに耐震機構付きのムーブメントの組み合わせは普段使いにもお勧めです。

ラグ幅は19mmと少しワイドにデザインされており、より迫力ある雰囲気になります。

メーカー名
ETERNA
モデル名
-
品番
-
製造年代
1950年代
ケース径
36mm
ラグ幅
19mm
ケース材質
ステンレススチール
ケース仕様
スクリューバック
キャリバー
cal.852U  耐震装置あり  手巻き
商品へのお問い合わせ
一覧に戻る