ギュブラン プラチナケース 18KWGブレス  レディース
販売価格
594,000JPY [inc. tax]

1950年代のGubelinのジュエリーウォッチ

ケース本体はプラチナが、ブレスレットには18KWGが贅沢に使われています。

文字盤を取り囲むようにベゼルに一周ダイヤが取り囲み、ブレスレットの取り付け部にもダイヤを美しくセッティングしたパーツが取り付けられています。

 

特に球体上にセッティングされた時計上下のパーツはどの方向からの光も取り込みきれいに反射してくれますので、常に腕元をキラキラと華やかに彩ってくれます。

ギュブランはスイスの高級宝飾店で、パテックなど名だたるメーカーの正規販売店でもあります。ダブルネームとしてパテックの文字盤にその名が入ることでご存じの方もいるかと思います。

今回は、そのギュブランのオリジナルウォッチで、ムーブメント、ケース、ダイアル全てにGubelin銘が入ります。

さすが高級宝飾店だけあって、使われている石も非常にきれいです。

 

ムーブメントは同年代のロレックスのカメレオンにも採用されていたフェルサ社のムーブメントで、Gubelin銘がはいり、プラチナケースにふさわしい仕様にまで仕上げが施されています。

裏蓋には素材刻印と、ホールマーク、ギュブラン銘が入ります。

 

文字盤はシルバー色にブラックのペイントインデックス。

針はブルースチールといって、ペイントではなく、熱処理による青い酸化膜です。ペイントではないので、鏡面まで磨かれた鉄表面の美しい光沢が魅力です。

プラチナケースにダイヤの白の中に、ブルーがきれいに映える姿は美しいコントラストです。

 

時計上下のパーツは稼働するように凝ったつくりとなっており、腕にきれいにフィットしてくれます。

18金のチェーンを2本使用したブレスレットはしなやかで、滑らかなです。

取り付け部の内側に18金を示す750と、ブレスレット製造メーカーのAWの刻印が入ります。

セーフティーチェーンがもともとついているのも取り外し時に落とすリスクが減り安心してお使いいただけます。

メーカー名
キュブラン
モデル名
ジュエリーウォッチ 
品番
製造年代
1950年代
ケース径
ラグ幅
ケース材質
プラチナ,18ctブレスレット
ケース仕様
スナップバック
キャリバー
フェルサ
一覧に戻る